長年培った製造技術と
BG BG
田倉繃帯工業のご紹介
経営方針

信頼される思考を持ち、
信頼される製品を作る。

品質方針

常に継続的改善に努め、安心して使用できる高品質の製品とサービスを
安定的に供給することにより、顧客からの信頼を得る。

日本で初めて弾力包帯の開発・製造に成功して以来、現在まで包帯類等の医療材料の製造に特化した専業メーカーです。

弾力包帯をはじめ ネット包帯、伸縮包帯、ストッキネット、サポーター、粘着テープ、医療用コルセット、圧迫ソックスなど病院・薬店にて使用される様々な医療用材料を製造し、OEM(相手先ブランド)にてご提供させていただいております。 また今日では医療用具はもとより現在まで培った技術や設備をメディカル用途以外にも転用すべくチャレンジしています。

製造技術・設備・管理 製造技術 長年培った製造技術
繊維技術
・各種糸の特徴の知識 ・合糸、撚糸技術 ・織物技術 ・縦編み技術 ・丸編み技術 ・精練技術
縫製技術
・ミシン技術 ・裁断技術 ・抜き加工技術 ・生地類の知識
その他技術
・粘着剤の知識 ・プラスチック成型の知識 ・包装資材類の知識 ・GS1-128等のバーコードの知識
設備 国内自社工場での一貫した生産体制
北陸工場

糸加工から織物、編物の製造、一部仕上げ、包装、梱包作業

製造設備: 合糸機、撚糸機、セット機、リワインダー、整経機、部分整経機、ラッセル編機、ダブルラッセル編機、レピア織機、ニードル織機、テープ織機、特殊径丸編機
東京工場

包帯類の仕上げ、包装、梱包作業

製造設備: 大型洗濯機、プレス乾燥機、ピロー包装機、シュリンク包装機、金属検出器
縫製工場(東京第二工場)

整形外科用品の縫製作業、その他縫製作業

製造設備: ミシン(直線、両送り直線、特殊厚物直線、二本針直線、千鳥、その他)、スピードカッター、バンドナイフ、打ち抜きプレス機、定寸カット機
管理 お客様のメディカルな要求を理解できる態勢と徹底した品質管理
IS09001:2015認証取得 認証書登録番号:12 100 23243 TMS
医療機器製造業許可 許可番号:13BZ006189
第三種医療機器製造販売業許可 許可番号:13B3X00074
FDA(米国食品医薬品局)登録 登録番号:3010386277
繊維技術
・各種糸の特徴の知識 ・合糸、撚糸技術 ・織物技術 ・縦編み技術 ・丸編み技術 ・精練技術
縫製技術
・ミシン技術 ・裁断技術 ・抜き加工技術 ・生地類の知識
その他技術
・粘着剤の知識 ・プラスチック成型の知識 ・包装資材類の知識 ・GS1-128等のバーコードの知識
製造技術(長年培った製造技術)・設備(国内自社工場での一貫した生産体制)・管理(ISO9001:2008。医療機器製造業。医療機器製造販売業)。MADE IN JAPAN品質。それがTAKURA田倉の医療製品。